ダウンロード販売

  • 動画ダウンロード販売
    Office Lady Special関連の作品のうち、ダウンロードで購入可能な作品の一覧です。分野別、ブランド別に整理してあります。
  • 写真集ダウンロード販売
    Office Lady Special のほとんどすべての作品をGcolleにてダウンロード販売しています。お好きな作品のみの単品販売からお得なセット販売まで対応。

« 2010年4月 | メイン | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

撮影時のハプニング


グレーリクルートスーツ16-01   2004年秋の撮影時のことです。当時は室内プールや浴室でWET&RIPの写真撮影がメインだったのですが、その時にちょっとしたハプニングに遭遇しました。
 写真のようなライトグレーのリクルートスーツにリボンブラウス(今では就職活動をする女子学生にこういったスタイルは全くと言ってよいほど見かけなくなりました。)をモデルさんに着用してもらってWET&RIPの撮影をおこなった時の事でした。
 
グレーリクルートスーツ16-02  まずは椅子に座ってくつろいでもらいながらローションでリクルートスーツをぬるぬるにしていってもらいました。そのローションまみれのスーツをシャワーで洗い流してもらう前にモデルさんにポーズをとってもらった時です・・・。 
 私が壁に寄り掛かって体を安定させてシャッターを押そうとした瞬間、いきなり、けたましくモーター音らしきものが鳴り出したかと思ったら、同時にモデルさんと私に向かって水が噴出してきたのです。

  この想定外のハプニングにより、モデルさんのスーツについたローションは結果的に「特殊噴水装置?」で洗い流すことになってしまいました。(笑)

グレーリクルートスーツ16-03  特殊噴水装置の威力は凄まじく、モデルさんは頭のてっぺんからつま先まで全身隈無くびしょ濡れで、文字通り「水も滴るいい女」となりました。彼女のライトグレーのリクルートスーツは全体が濡れて黒く変色していました。
 その後プールに入ってもらうと、とても気持ちよさそうにプールの中を歩き回ったり泳いだりしていました。その光景はWET好きには筆舌しがたい素敵なものでした!

 そして、プールから上がってもらうと、いよいよRIPの開始で、ジャケット、ブラウス、スカートを切り刻んでいきました。(最終的にはブラジャーやショーツが丸見えとなっていきます。)

 この一連のシーンの写真は以前は公開しておりましたが、今は公開しておりません。
 フォトアルバム(第16弾)で、このリクルートスーツ着用でのWETおよびRIPシーンの写真を合計25枚(全て未公開写真)公開していきます! (完)

2010年5月25日 (火)

第26回鹿島ガタリンピック


 先日(5月23日)、佐賀県鹿島市で「第26回鹿島ガタリンピック」が大雨の中、開催されたようです。
 雨天決行の理由はいくつか推察できますが、干潟の状態が最も大きいと考えられます。毎年、ガタリンピックの開催日は、干潟の状態を推測して行われるらしく、今年は午前中~午後に干潟が良い案配で現れているのが5月23日だったのだそうです。

 鹿島ガタリンピックは、フェチならずとも、干潟で泥だらけになって楽しむイベントとして一般的に定着してきました。
 もうしばらくすると、ネット上にその時の模様の写真や動画が溢れることでしょう。泥んこMESSYフェチでもある私は楽しみでなりません。
(笑)
 
 特に、今年は午前中に雨が一時的にやんだものの、基本的には大会は雨の中での開催になったとのことですから、参加者達の服は泥だらけになるだけでなく、雨に打たれてびしょ濡れにもなったことでしょう。
 ですから、イベント観戦者はMESSYシーンだけでなくWETシーンも観れたはずであり、WET&MESSYフェチには「一粒で二度おいしいイベント」であったと考えられます。

 毎年、コスプレ衣装で参加する若い女性もいるガタリンピックです。
 今年はどんな衣装で、雨の中、びしょ濡れ&泥だらけになった女性がいたのか・・と想像すると
たまらないですね。(笑)  (完)

■鹿島ガタリンピック公式ウェブサイト
http://gatalympic.p1.bindsite.jp/index.html

2010年5月23日 (日)

女子アナ対決、パイ投げでスーツが・・・。


 女子アナといえばテレビ局の華。その女子アナ達がコスプレをしながらガチンコ対決をするコーナーが1年半ほど前にテレビ大阪の「メッセ弾」という番組内でありました。
 テレビ大阪新人アナウンサー(2008年当時)の竹内優美アナと先輩の藁谷麻美アナによるレギュラー出演争奪戦の様相を呈したバトルです。

 パンストを顔にかぶり、先にゴールした方が勝ちという「パンスト三輪車対決」や、大物芸能人からのお誘いメールを上手にかわすことができるかという「大物芸能人の誘いをかわせ!お断りメール対決」、さらには、「女子アナコスプレ相撲」では、竹内アナはキャビンアテンダントの制服姿、藁谷アナは濃紺の冬服セーラー服姿でのバトルでした。
 女子アナに対してそこまでやらせるの?といった内容ばかりでした。

 極めつけは「ニュース原稿読み対決」です。原稿を読んでいる最中にかんだ瞬間にパイ投げされ顔も服もパイまみれになってしまう・・・というものです。
 藁谷アナは何度もパイを投げつけられていき、綺麗なお顔はもちろん、自前の?リクルート風の黒いスーツも真っ白になっていきました。 (完)

■メッセ弾「女子アナ対決!」
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/11/20/ana/index.html

2010年5月18日 (火)

4月度人気NO1作品の紹介


DA10p  先月発表した「3月度の人気ランキング」では2月25日販売の新作「現役女子学生 WET&RIP作品集」が1位だったものの、2位との差があまりなく新作の出だしの反応としては物足りないものがありました。

 しかし、4月度はその反動なのか2位以下を大きく突き離してのランキング1位となりました。


 動画視聴ランキングでは2位以下とあまり差がありませんでしたが、DVDの人気度は結果的には高かったようです。
 DVDの一般店舗での販売に関しては昨年末より納入先店舗の見直しをおこなっており、4月より関西、中国地方のDVD販売チェーン店への納入(当方の商品陳列の希望があった店舗さんのみ)も開始しました。4月度はその影響がかなりあったようです。

 
現役女子学生 WET&RIP作品集」は、WETシーンだけでなく、リクルートスーツやOL制服をびりびりと破ったり、はさみでちょきちょき切り裂いていくRIPシーンがメインの作品です。
 Office Lady SpecialのホームページではWET&RIPのサンプル動画を公開中ですが、YoutubeではWETシーンのみを編集した特別映像を公開中です!
http://www.youtube.com/watch?v=W2qhCKisvl0

 

 

2010年5月16日 (日)

私とフェチ作品制作(5)


 
Office Lady Special設立のいきさつから、現在、そして未来・・・を少しずつ語っていきたいと思います。~

【DVD作品制作について】

 Office Lady Specialの設立当初は写真発表のみをおこなっており、動画(DVD)の発表を開始したのは2005年の夏からです。(実験的に撮影したことはそれ以前も何度かありましたが、DVD作品用として撮影を本格的にスタートさせたのは、2005年の夏が最初でした。)
 その記念すべき第1作品目はWET&MESSY作品です。【第1作目のDVD

 今年の夏で、DVD作品を最初に発表してから5年が経つことになります。この5年間で、26タイトルのDVDを発表してきました。(内4タイトルは絶版)年平均5タイトルとなりますが、ここ2年間は年に3タイトルくらいのリリースです。
 ですから、2005~2007年に発表が集中していることになります。特に2006年は11タイトルの発表でしたから、なんとOffice Lady SpecialのDVD作品の半数近くがこの年に制作されたことになります。
 いまだに人気作品となっている「屋外泥んこMESSY」や「アスレチック場で水遊び」などが発表されたのも2006年でした。

 DVDの発表をして間もない2005~2006年というのは、私にとってDVD制作の黎明期であり、Office Lady Specialを盛り上げていく意味でも、タイトル数の充実化は大きな課題でした。
 ですから、2006年は月に1回(多いときでは2、3回)撮影を行い、その中のいくつかを実際にDVD化して発表していったわけです。その過程で、フェチ作品制作・発表に関して自分なりに色々と貴重な勉強ができました。

 2008年以降は極端に発表数が減っていますが、もちろん、フェチへの熱がさめてきたわけではありません。むしろ、フェチへの熱は私の中では、年々高くなってきています。(笑)
 だからこそ、モデルの起用や企画遂行にあたっては、以前よりも慎重になり安易に撮影を行わないことにしているわけです。 

 今後も自分の好きなフェチ趣向にいっそうこだわって作品の発表をしていきたいと考えています。それは、正直、自分のフェチ心を満たすためです。(自分が観たいフェチシーンを創出するため)思いっきり自己満足な行為です。(笑)

 しかし、様々な誘惑や声を断ち切り、自分のフェチを追究していく事は、同時に自分とおなじ(あるいは、似たような)フェチ趣向をお持ちの方々をも満足させうる可能性を秘めております。作品の制作・発表を通じて
フェチは実に奥深いものだということをいつも教えられています。 ~(6)に続く~

 

2010年5月13日 (木)

アクセスデータ(4月:動画視聴ランキング)


動画視聴ランキング編(4月度)

1位 現役女子学生 WET&RIP
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/201001.htm

2位 お水遊び&癒しVOL.4 ~水のきらめき~
http://omizuasobi.net/omizu4.html

3位 屋外泥んこMESSY
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/20067.htm

4位 アスレチック場で水遊び
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/200610a.htm

5位 お水遊び&癒しVOL.1
http://omizuasobi.net/omizu1.html



 4月度の1位と2位は3月度とまったく同じでした。
 依然として1位の「
現役女子学生 WET&RIP作品集」の視聴数は多いのですが、2位以下との差は3月度のように圧倒しているわけではなく、あまり差がありませんでした。

 「お水遊び&癒し Vol,3」が久しぶりにランク外になったものの、代わりに「お水遊び&癒し Vol,1」が5位になるなど、WET系作品の人気が高く、これから夏にかけてはますますWET系作品の視聴数が増えていくと思われます。

 したがって、
3月、4月と視聴数1位の「現役女子学生 WET&RIP作品集」が5月度も1位を堅持するかは微妙かもしれません。 (完)

2010年5月10日 (月)

アクセスデータ(4月:人気ページランキング)


人気ページランキング編(4月度)


1,現役女子学生 リクルートスーツ&OL制服 WET&RIP作品
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/201001.htm

2,屋外泥んこMESSY  
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/20067.htm


3,お水遊び&癒し Vol,4
http://omizuasobi.net/omizu4.html

4,お水遊び&癒し Vol,1
http://omizuasobi.net/omizu1.html


5,女子大生 WET&MESSY編  
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/200704.htm



 4月度のアクセスランキングの1位は3月度に続いて「現役女子学生 リクルートスーツ&OL制服 WET&RIP作品」でした。

 
2位~5位の上位は「お水遊び」シリーズや「屋外泥んこMESSY」などウェット・メッシー系関連ページが占めました。
 3月以降、相対的にウェット系、メッシー系関連ページのアクセス数の多さが顕著になっていましたが、この傾向が4月にも続き、おそらくは今後はさらに加速するものと推測できます。

 RIPを含む作品のページへのアクセスは3月以降、WET,MESSY系に比べると割合的に少なくなってはいます。
 しかし、新作の
現役女子学生 リクルートスーツ&OL制服 WET&RIP作品」をはじめ、その他いくつかのRIP作品関連ページへのアクセス数は依然として上位(10~15位)に集中しており、RIP作品も根強い人気があることが分かります。 (完)

2010年5月 6日 (木)

ライバルとの戦い(最終回)


 周りの部員達は驚きのまなざしで、リクルートスーツ姿の絵里子を眺めている。
 絵里子は何かに取り憑かれたかのようにぬかるんだグラウンドの中で何度もボールに向かってとびこんで、スーツをさらに泥だらけにしていく。
 最初にノックを受けてから20分程まったく休むことなく間髪入れずにボールが絵里子に送り出されていた。ノックする人間はその間に2,3回代わったほどハードであったにも関わらず、絵里子は一人でボールを追いかけつづけた。

 ジャケットのインナーの白ブラウスにもべっとりと泥がこびりつきはじめた頃、さすがの絵里子もスタミナが切れ始め、次第にボールを追いかける足が言うことをきかなくなってきた。ついには、足がもつれて倒れ込んでしまった。そして、そのままぬかるんだグラウンドの上に躊躇することなく仰向けに寝転がって肩で息をした。

 「先輩・・・」
 と、ライバルの奈緒美が真っ先に駆け寄ってきた。絵里子に手をさしのべ上体を起こさせると、弾きとんでいたジャケットのボタンを拾って手渡した。
 「絵里子先輩・・・私、やっぱり先輩にはかないませんよ。」
 「ユニフォームを着ていればもっと長く動けたかもよ。」
 「スーツ、すごいことになってしまいましたね・・・」
 奈緒美にそう言われて、改めて自分の泥だらけのスーツを見下ろした。

 「あーあ、ほんと凄い格好だよね。(笑)シャワー浴びて汚れを落とさないとね。」
 「でも、帰りどうするんですか? あの、良かったら服、お貸ししましょうか?」
 「服って、奈緒美、自分の以外に予備でもあるの?」
 「実は、先週、試験監督のアルバイトをしたときに着たスーツが部室にそのまま置きっぱなしにしてあるんですよ。」
 「あのスーツ、奈緒美のだったんだ?」
 「はい、もう当分は着る機会はないと思うので、しばらくお貸ししますよ。」
 「せっかく借りても、下着が濡れたままだとちょっと濡れちゃうね。」
 「先輩さえよければ、別に問題ないですよ。」
 「そう。じゃあ、お言葉に甘えちゃおうかな。ありがとう!」
 「はい、そうしてください。」
 「さすがに汚れ落としても濡れたままのスーツで街歩くのは恥ずかしいしね。(笑)今度、クリーニングして返すからね。」
 
 守備練習が終わったこともあり、絵里子達は部室にもどった。
 絵里子は泥だらけのリクルートスーツのまま真っ先にシャワー室に入っていった。そしてレバーをめいっぱいにすると、勢いよく温水がスーツにかかり「ゴー」という轟音が狭いシャワールーム全体を包み込んだ。

 スーツのジャケットやスカートにこびりついた泥を落とすのはたやすかった。しかし、今朝おろしたばかりの白の開襟ブラウスについた泥は茶色っぽく染みになって落ちなかった。
 見かけ上は汚れの落ちたジャケットとスカート、染みになったままのブラウスの水を可能な限り絞り終え、ひとまとめにした。
 さすがに、このままではクリーニング屋には持っていけないので、あとで外の物干しにつるして明日まで自然乾燥させておこうと考えた。

 一応綺麗になった下着は、当然濡れたままだった。しかし、今日はこれで帰らざるをえない。
 濡れた体をタオルで丹念にふき終えると、絵里子は奈緒美を呼んだ。
 「奈緒美、スーツ
お願い。」
 奈緒美は部室内に置いてあったスーツをシャワー室まで持っていきスーツカバーをはずすと絵里子に手渡した。
 まだ、数回しか着たことがないのであろう。まるで新品であるかのように綺麗な濃紺のオーソドックスなスーツであった。
 「ありがとう、奈緒美!借りるね。」
 「はい、どうぞお使い下さい。」
 「でも、人のスーツ借りるの初めてだし、こんなに綺麗だと、なんか緊張しちゃうね。」
 「先輩、そんなに気にしないで下さいよ。もし汚れちゃってもクリーニングすれば大丈夫ですし。・・・あっ、私、いそがないと・・・さっきのメンバーと走塁練習することになってるんです。またグラウンドに戻ります!」
 「えっ!そうなの?」
 「先輩、今日はお疲れさまでした。それでは、お気をつけて!」
 と頭を軽く下げると奈緒美はグラウンドへと向かっていってしまった。

 帰り支度をし、部室を出ようとした絵里子は、ふとある事を思いだした。
 「(あっ! 私・・・今日、走塁練習してない・・・)」
 さすがに今日の状況では無しにしてもよかった。当然の判断であり誰にも文句言われることないだろう。
 しかし、彼女の律儀で神経質な性格と、中学時代から中途半端な気持でソフトボールに取り組んでこなかったという並々ならぬプライドがこういう時に邪魔をする。
 さらには、ライバルの奈緒美が走塁練習をするという事を、今、目の前で聞いたいじょう、絵里子は、そのまま帰ってしまう事が気分的にはできなかった。

 今の自分の姿を一瞥した。
 「(守備じゃないからね。走塁のタイミングをはかってちょっと走るだけだから大丈夫だよね・・・。)」

 ふと気が付くと、奈緒美から借りた濃紺スーツ姿であるにもかかわらず、絵里子は再びパンプスからスパイクへと履き替えていた。 (完)

2010年5月 4日 (火)

フォトアルバム第15弾 公開!


 
 このフォトアルバムは5月末で公開を終了しました。近日、第16弾フォトアルバムを公開しますのでご期待下さい!

   
P_a15  今回公開していく写真集は2006年~2007年に撮影した作品の中から「OL制服のウェット」シーンのみをいくつか集めたものです。
 Office Lady Specialでは2006年の秋頃から写真集の販売はメインでおこなっておりませんので、撮影時にスタッフと共に撮り貯めた写真の大半がお蔵入りとなっております。
そんなお蔵入りのものばかりを公開していきます!
 ※写真を追加したときはOffice Lady Specialトップページでお知らせします!
 

 フォトアルバムの入り口は画面内の左下にあるQRコードの上です。


 [フォトアルバムはフリーコンテンツですが誠に勝手ながら以下の2点の閲覧条件があります。]
 ●
1点目はフォトアルバムに関しては携帯からではなくパソコンからしかご覧いただけないこと。
 ●2
点目はフォトアルバムをご覧いただくにはユーザー名とパスワードが必要であること。
(ユーザー名とパスワードは同一で5桁の英数字です。)


 パスワードである5桁の英数字は以下のクイズに答えていただく事で取得できます。問題1~5までの解答番号をつなげた5桁の数字が「ユーザー名=パスワード」となります。

 
※つまり、問題1から問題5までの解答が全て3だとしたら、パスワードは「33333」となりますし、問題1の解答が3で残り全ての解答が4だとしたら、パスワードは「34444」になります。では皆様、クイズにチャレンジしてフォトアルバム閲覧キーを取得して下さい!


[問題1]

この度、Office Lady Specialブログは1周年を迎えることができましたが、姉妹ブログ「映画・テレビの中の“WET&MESSY”」の開設日はいつか?
1, 2009年5月1日 
  2, 2009年6月1日   3, 2009年8月1日  4, 2009年10月1日    5, この中には無い

[問題2]
Office Lady Specialの海外からのアクセスでもっとも多いのはどこの国からか?
1, ドイツ    2,  イギリス    3, 中国   4, カナダ    5, この中には無い

[問題3]
Office Lady Specialブログ内のメッシーストーリー「ライバルとの戦い シリーズ」で主人公の絵里子が着用しているリクルートスーツの色は?
1, チャコールグレー   2,     3, ベージュ   4, ライトグレー    5, この中には無い

[問題4]
Office Lady Specialが写真集の発表のみをおこなっていた2002~2005年の約3年間の間に使用した衣装(リクルートスーツ、OL制服、セーラー服など)は大体どのくらいか?
1, 20着前後   2, 40着前後   3, 60着前後  4, 80着前後   5, この中には無い

[問題5]
浴室でモデルさん自らの手で黒のリクルートスーツにローションを塗りたぐっていってもらい、全身ぬるぬるになっていくという「着衣ローション」シーンを含む作品を発表したのはいつか
1, 2005年   2,  2006年   3, 2007年   4, 2008年    5, この中には無い


今回の解答は別のフォトアルバムを公開する時(今回分を削除する時)に発表します。

【前回の解答】
前回のフォトアルバム(下記参照)のパスワード(解答)は
「41555」でした。
https://officeladyspecial.lekumo.biz/blog/2010/04/photo14.html

2010年5月 1日 (土)

ブログ開設 1周年!


 Office Lady Specialウェブサイトの補完版として開設したこのブログ、早いもので本日(5月1日)で1周年を迎えました!
 常連さんならお気づきだったと思いますが、ブログは開設以来、毎日休まず更新してきました。

 私は、ブログであれミクシーなどのSNSであれ、どうでもいい自分のプライベートを日記形式で語るつもりは最初からありませんでした。
 あくまでもフェチな話題に終始し、フェチという共通項を持ったOffice Lady Specialを訪れてくださる皆さんにリクルートスーツ、OL制服などの衣装、またはWET,MESSY,RIPといったフェチ分野に関する情報を発信していきたいという思いでこのブログの運営を続けてきました。

 ブログを1年前に始めるにあたって、
遊びではなくライフワークの一環としてフェチ作品制作・フェチサイト運営をしている自分を再確認し、引き締める意味で、「フェチな話題でブログを1年間1日も休まず続けてみよう!」という課題を自ら課しました。

 これは、この1年間自分に課したノルマだったのです。
 1日でもとぎれてしまったら、自分の「フェチ魂」がその程度のものだったのかと、自分で認めざるを得ない気がして嫌でなりませんでした。(笑) 意地でも1年間は毎日更新をつづけようと思ってやってきました。

 私のフェチ作品制作・フェチサイト運営に対する思いや情熱を、この1年間にわたるブログの更新という行為から皆様に感じ取っていただけていれば喜びの極みです。

  更新時間は、日によってまちまちでしたが、1年間毎日更新してきたことは事実です。
 とりあえず、1年前に自分に課した目標を今達成しました。今後は、毎日は更新しないつもりですが、週に3回程度の頻度でブログを更新していけたらと思います!

 みなさま、今後ともよろしくお願いいたします! (完)