ダウンロード販売

  • 動画ダウンロード販売
    Office Lady Special関連の作品のうち、ダウンロードで購入可能な作品の一覧です。分野別、ブランド別に整理してあります。
  • 写真集ダウンロード販売
    Office Lady Special のほとんどすべての作品をGcolleにてダウンロード販売しています。お好きな作品のみの単品販売からお得なセット販売まで対応。
Powered by Six Apart

2022年9月29日 (木)

リクルートスーツでタイムスリップ…DL販売開始

Dw41a

 本日から「リクルートスーツでタイムスリップ」のダウンロード販売を開始致しました。
 本作品は、BD/DVD、「就活塾でWET試験対策
(ウェットシリーズ:商品番号DW41)に収録する1シーン目となります。

 過去に何度か撮影したことのあるモデルさんと都内某所のビルの屋上に仮設プールを設置して撮影しました。周囲は住宅や高層マンションがあり、遠くには東京のビル群が見れる都会のど真ん中といったロケーションです。高層マンションからは撮影風景が丸見えですが、淡々と撮影を遂行しました。(笑)
 
 ※※※※※※※※※※※※※※※※ 

Dw41a_1

  就活塾に通っていた女子大生がリクルートスーツに水を掛けられる刺激で目覚めるとそこはなんと知らない場所でした。
 就活塾ではあるものの別の時間軸の世界にタイムスリップしてしまったことに徐々に気が付いていきます。何がトリガーになっていたのか、どうすれば自分が生きていた時間軸に戻れるのか分かりませんが、「今の現実」を受け入れるべく就活塾の講義を受けることになります。  

Dw41a_2

 この世界では、就活や大学入試において「WET試験」なるものが実技試験の一つとして確立されています。就職試験であれば志願者はリクルートスーツ姿のまま「ずぶ濡れ」になって面接官にアピールすることで得点を稼ぐことができるのです。
 今日は水を掛けられてリクルートスーツのまま水に濡れることへの抵抗を無くすこと、ゲームで負けたら罰ゲームでずぶ濡れになることを目的としています。
 最後は簡易プールの中でうつ伏せになったり仰向けになったりしながら身体全体を水没させることができるかチャレンジし「WET試験」の初歩を学びます。

■リクルートスーツでタイムスリップ(DW41-1)
 動画本編25分(2400円)  
➡ XCREAMでの購入ページ
➡ FANTIAでの購入ページ(加入プランに応じて割引販売) 

 

2022年9月18日 (日)

友達のいたずらで泥だらけ…DL販売開始

Dm27a

 本日から「友達のいたずらで泥だらけ」のダウンロード販売を開始致しました。
 本作品は、BD/DVD、「屋外泥んこMESSY作品集18
~泥んこ遊びに覚醒する就活女子~(メッシーシリーズ:商品番号DM27)に収録する1シーン目となり、先日ブログで公開したストーリーをもとに映像化したものです。

 当サイト人気のモデルさんに昨年とは別の田んぼでの泥んこ撮影に臨んでいただきました。
 このシーンでは私服スカート2枚を惜しみなく泥だらけにしていき、1作品中にタイプの異なる2着のスカート(「デニム生地風のタイトスカート」と「ストライプ柄のマキシスカート」)の泥んこシーンを鑑賞できるというちょっと贅沢な作品となりました。
 
 ※※※※※※※※※※※※※※※※  

 

Dm27ai_1

 絵里子は就職活動を控えている農業大学4年生で卒業論文制作にも取り掛かっています。その現地調査のため親友の沙也加とキャンパス近くの休耕田に来たのですが沙也加は私服のまま泥んこ遊びに興じています。
 沙也加をしり目に絵里子はその光景を眺めているだけでしたが、沙也加に着替えのスカートを貸してもらうことになり絵里子は今着ている服のまま泥だらけになって遊ぶことを決意します。

Dm27ai_2

 泥んこ遊びを楽しんだ絵里子は約束通り着替えのスカートを沙也加から借りて着替えてきますが、沙也加のいたずら心で田んぼに突き落とされてしまいます。
 その後は、絵里子の反撃の開始です。どうせなら借りた沙也加のスカートを二度と穿けない程に真っ黒に汚してしまえといわんばかりに泥んこ遊びを満喫するのでした。


■友達のいたずらで泥だらけ(DM27-1
 動画本編28分(2800円)  
➡ XCREAMでの購入ページ
➡ FANTIAでの購入ページ(加入プランに応じて割引販売) 

 

2022年9月12日 (月)

友達のいたずらで泥だらけ…ストーリー公開

Dm27astl

 ◎某農業大学の4年生で就職活動を控えていた絵里子は、自由に遊んでも良いという休耕田をキャンパス近くに偶然見つけた。「日本の耕作放棄地の活性化について」というタイトルで論文を書いている絵里子は、親友の沙也加を誘って休耕田の実態観察に来ていた。沙也加は着替えを持ってきていて田んぼの中に入って泥んこ遊びに興じていたが、着替えを持ってきていない絵里子はその様子をただ見ているだけであった。

 絵里子は泥んこ遊びをして白の膝丈フレアースカートをみるみるうちに泥だらけにしていく沙也加の姿を畦道にしゃがんで見ていた。
 「嫌だぁ~」
 絵里子のはしゃいだような甲高い声があたりに響き渡る。

 泥んこ遊びに1人興じていた沙也加は畔から自分を「ただ」眺めている絵里子の姿を見るなり、急に田んぼから畔の方に上がってきてバケツで用水路から水を汲み、自分のスカートの泥汚れを落とすのかと思いきや、なんと絵里子のデニム風のタイトスカートに水を掛け始めたのであった・・・。

Dm27astt_1

 最初は控えめであったが徐々にエスカレートしていき、絵里子のスカートはあっという間に濡れ、濡れた箇所が濃い青色に変色していた。着替えを持ってきていない絵里子は頭が真っ白になった。友達の沙也加は泥んこ遊びをする前提だったため、着替えを持ってきていた。
 「何するのよ~」
 絵里子は嫌がってはいるものの夏の暑い日に水を浴び気持ちいい感覚にも浸っていた。気温も高いので濡れたスカートもすぐに乾く筈であった・・・。
 
 しかし、沙也加は自分が着替えにと持ってきたスカートを絵里子に貸すから、一緒に泥んこ遊びをしようと誘ってきた。その誘いに絵里子はびっくりしたが、沙也加が泥の感触の気持ち良さなど様々なことを語っているのを聞いていると、不思議と自分も泥だらけになってみたいと思ってきた。汚しちゃいけないはずの服を汚しちゃう・・・・それも泥だらけにしてしまう・・・・という子供の時に経験した「懐かしい体験」を今の服装のまますることに罪悪感を感じつつも、何か「特別な体験」ができる充実感、期待感が高まってきたのであった。

 「私のスカート貸してあげるから!それで帰ればいいでしょ。私はこの白いスカート、泥染みは落ちないだろうけど、洗ってそのまま帰るから気にしないで!」
 沙也加の繰り返される提案に後押しされて、絵里子は一緒に遊ぶことに同意した。スカートも借してもらえるという安心感から、どうせなら大胆に汚してしまおうと思った。

Dm27astt_2

 絵里子はフロントがラップ風になっていて膝が隠れるミディ丈のタイトスカートを穿いている。夏らしく爽やかなブルーを基調としていて見た目のデザインはスカート丈が長いため上品な印象だ。

 ずぶ濡れにされたスカートの数分後の運命を想像しつつ、絵里子は沙也加に誘われるままに畔から水田の方へと足を踏み入れた。
 「沙也加、本当にスカート貸してくれるんだよね?」
 「大丈夫だから。ちゃんと、か・し・て・あ・げ・る!」
 「わかった・・・」
 絵里子はようやく吹っ切れたのか、本来汚してはいけないお気に入りのスカートを田んぼの中に沈めていった。お尻をつけて座ると泥はかなりの深さがあり、ゆっくりと下半身が田んぼの中に埋もれていく。泥の表面や、田に張られた水は暖かかったが、沈みこんでいく泥の奥底は少し冷たくひんやりし、柔らかくヌルヌルした感触が気持ちよかった。
 泥を手ですくってスカートに塗りたくっていく。きめの細かい泥で砂利や草など大きな不純物が無くさらっとした泥であった。その手触りも気持ちよく、癒されていく感じがした。

 泥の中で遊んでいると、絵里子の何かのネジが外れた。突然、立ちあがった。
 「これじゃ動きずらいよ~!」
 泥だらけのスカートのフロントにあるスリット風の部分を手で引き裂いて破いてしまう。泥で汚れたふくらはぎから太腿あたりまで露わになった。足が自由になった絵里子はさらに大胆に泥んこ遊びをした。
 「(小学校?・・・幼稚園の時以来かな?・・・)」
 幼い時に友達と泥んこ遊びをし、泥だらけの洋服のまま家に帰って母親に叱られた時のことを思い出した。今は一人暮らしで誰かに叱られることはないが、帰りの事を考えるとちょっと心配になってきた。
 気が付くと、沙也加はとっくに畔に上がって用水路の水で体を洗い流している。
 「どうしたの?もう帰る?」
 「・・・まだ・・・だけど。一旦小休止・・・。それより、絵里子さ、もう着替える?」
 「そうだね。泥んこ遊びはもう十分。一瞬、子供の時に戻った感じだった。それに泥の感触って思ったより気持ちいいんだね。また泥んこ遊びしたい感じ!(笑)」
 「はい、スカート。」
 「・・・ありがとう!すごいボリューム感!」
 「絵里子なら私と身長同じくらいだからスカートが地面につくことないと思うけど・・。」
 「これ、マキシなんだね。こんなドレスのように長いスカート穿くの久しぶり!これ貸してくれるの?」
 「うん。」
 「もう着替えてくる。」

Dm27astt_3

 絵里子は泥だらけの自分のスカートをある程度洗って綺麗にすると、沙也加から借りたスカートに履き替えた。
 「ごめんねスカート借りちゃって。トップスがちょっと汚れてるけどスカートに付かないかな。もちろんこのスカート、洗って返すから・・・。」
 「うん・・・」
 沙也加は急に絵里子に近づいてきた。
 
 「えっ、何?・・借りたスカートなのに!」
 なんと、絵里子は沙也加に田んぼの中に突き落とされてしまったのであった。
 「沙也加!・・・なんでよ~!」
 「ちゃんと、か・し・て・あ・げ・る・・・って言ったでしょ。(笑)」
 「でも、これじゃ泥だらけで・・・。」
 「私と一緒に帰るんだから道連れ!(笑)」
 「ひどい~もう・・・!沙也加、始めからこういう魂胆だったの?」
 「いや、別にそうじゃないけど、今さっき、絵里子さ、【また泥んこ遊びしたい】って言ってたでしょ、だったら私のスカートに履きなおしたらまた泥だらけにしちゃいたいなって思って・・・」
 「【また】って今日って意味じゃないから。(笑)また今度、別の日に泥んこ遊びしたいって思っただけ。」
 「結局したいんでしょ?だったら今でもいいじゃない。私のスカートなんだから【遠慮なく泥だらけにしていいわよ。】(笑)」

 絵里子は、まさか着替えた服のままで田んぼに突き落とされるとは思っていなかった。これで、二人とも泥だらけになったスカートを洗って泥染みがついたままずぶ濡れのスカートで帰らなくてはならない。
 二人はお互い近くの下宿先に住んでいて、この田んぼからも歩いて20分程度のところだった。ただ、それなりに人通りがあるので、誰かに見られる可能性はあった。そのことを考えると絵里子は恥ずかしい気分になったが、一人ではなく沙也加と途中まで一緒なのが救いだった。

Dm27astt_4

 こうなったら、後先考えずにおもいっきり泥んこ遊びをしようと絵里子は思った。
 沙也加が畔から見守る中、絵里子は借りたスカートを隈なく泥だらけにしてしまおうと思った。泥の中ではってみたり、寝返りをうってみたり、立ち上がって手で泥をぬりたくって泥だらけにしていく。
 「沙也加、見て! 遠・慮・無・く・・・泥だらけにするからね!」
 「もう、好きにして!」
 という沙也加は、思いの外、派手に泥だらけになっている絵里子の姿を見て、そのスカートでは二度と外出できないくらい泥染みになってしまうことを恐れたが後の祭りだった。
 絵里子は、さっきはブラウスをあまり汚さないようにと気を浸かっていたが、今となってはブラウスが汚れることも気にせず、沙也加から借りたスカートを前も後ろもどこもかしこも泥だらけにしていく。
 クリーミーな泥の気持ち良さを感じながら、沙也加が自分を突き落としたことを後悔させようと彼女のスカートを茶色く染めていくことに没頭した。沙也加はその様子を見ているしかなかった。自分のスカートが絵里子によって泥だらけにされていくことに何とも言えない不思議な感覚を覚えた。

 ようやく絵里子は色々な意味で【満足】し畔に上がってきた。
 「沙也加ありがとう!おかげで泥んこ遊び楽しめた!」
 「(・・・・・)」
 「じゃあ、洗い流してできるだけ綺麗にしてから帰るから。このスカート、綿素材だろうから泥染みは落ちないと思うけど・・・。」
 「うん、気にしないで!絵里子が楽しんだならそれでいいわ。そのスカート、泥んこ遊び専用服にしようかな。(笑)」
 沙也加は先ほどまでの屈託のない笑顔が消え苦笑いである。
 
 いつのまにか辺りは薄暗くなっていた。ここに来たときは心地良く感じていた風が肌寒く感じる。
 二人は念入りに泥汚れを落としずぶ濡れのまま田んぼを後にした。しばらくして、絵里子は、この田んぼに因縁を感じ振り返った。何らかの形でまたここに来ることを予感した。賽は投げられたのであった・・・。

 (作・ジュテーム家康)

2022年9月 9日 (金)

WET GIRLS 第14弾 チャプター2

14a2

 SCHOOL WET SPLASH multipleさんとのコラボ作品「嬉し恥ずかし濡れ遊び」(第14弾チャプター2)」を本日からリリースしました。
 シナリオとしては第12弾の続編となり、第14弾チャプター1の続きのチャプターとなります。

 生徒は教師が学生時代に着ていたレトロな体育着とブルマを借り、それを着ます。教師は普段授業で着ているスタイルでタイトスカートとブラウス姿です。
 二人はプールで濡れ遊びを楽しんでいますが、あるタイミングで上から滝のように水が落ちてくるところに仲良く手をつなぎながら入っていき頭から水を浴びます。二人ともブラが透けてちょっと恥ずかしいと思いますが、濡れ遊びができているという嬉しさの方が勝るのでした。
 その後、生徒の方はシャチの形をしたビニールボートに乗って何度も落ちてはずぶ濡れになっちきます。最後はビーチバレーでも遊んで生徒と教師は楽しい時間を過ごすという第14弾のチャプター2です。

 尚、サンプル動画は、XCREAM内の各販売ページ、または Office Lady Special の動画ギャラリー内で公開しております。


WET GIRLS BLOG
販売サイト:新作を含む過去の作品リスト
ブログ:WET GIRLS with school uniform and suit

2022年9月 7日 (水)

リクルートスーツ切り裂きでストレス解消?…DL販売開始

Br120r

 本日から「リクルートスーツ切り裂きでストレス解消?」のダウンロード販売を開始致しました。
 本作品はダウンロード販売専用となります。(デジタル写真集の販売は行いません。動画のみの販売になります。)

 ※※※※※※※※※※※※※※※※ 

 リクルートスーツを着たままシャワーを浴びたり着衣入浴でずぶ濡れになった後は、日ごろのストレスを解消するためになんとリクルートスーツをビリビリに切り裂いていきます。リクルートスーツのジャケット、タイトスカート、ブラウスを少しずつ切り裂いたり手で引き裂いていくと下着が徐々にあらわになってきます。最後にパンスト脱ぎのシーンも収録されています!

■リクルートスーツ切り裂きでストレス解消?
 動画本編19
分(2200円)
➡ XCREAMでの購入ページ
➡ FANTIAでの購入ページ(加入プランに応じて割引販売) 


 

2022年9月 5日 (月)

「内定祝いのプール遊び」BD・DVD販売開始

Dw38s

 本日9月5日からウェットシリーズ:商品番号DW38「内定祝いのプール遊び」のDVD/BDの販売を開始いたしました。

 昨年の夏、関東地方の屋外プールで撮影し、昨年の7月、6月、および今年の8月に XCREAMにてダウンロード販売してきました「リクルートスーツでプール遊び (29分)」「私服でちょっとのはずが・・・(14分)」「研修終了後に再びプールで (34分)」の3シーン合計77分を収録しております。店舗や提携先ネットショップでの一般販売価格は税抜で6000円です。
 
 「OLS直販」はもちろんのこと提携先ショップ様からでもご購入いただけます。販売開始のタイミングは各ショップ様・店舗様の裁量に任せておりますので、OLS直販での正式販売開始日(9月5日)と数日前後する場合があります。 
 DVD版は、「フェティッシュワールド本店」様、「アキバコム系列店舗(一部)」様、「OLS直販」での販売となります。尚、BD版に関しましてはOLS直販のみの対応となります。

 直販でご購入を希望される場合は送料・消費税・代引き手数料(代引きをご希望の場合)は無料とさせていただきます!
 ホームページのDVD/BDショップのカートシステムからご注文ください。銀行振り込みと日本郵便の代金引換のどちらをご希望かは、ご注文を承り次第こちらからお送りする確認メール(自動応答メールとは別にお送りするもの)のご返信の際にお知らせください。






2022年9月 2日 (金)

ビジネススーツで着衣入浴…DL販売開始

Olsun1_2

 本日から「ビジネススーツで着衣入浴」のダウンロード販売を開始致しました。(デジタル写真集の販売は行いません。動画のみの販売になります。)
 本作品はダウンロード販売専用となります。


 ※※※※※※※※※※※※※※※※

 仕事を終えたOLさん。先ほどまで仕事で着ていた紺のビジネススーツのまま露天風呂に入ったりシャワーを浴びてずぶ濡れになっていきます。こうすることで仕事でたまったストレスを発散させるのが月に数回の楽しみになっているOLさん。
 入浴で体が温まってきたらジャケットを脱いで再びシャワーを浴び、入浴も満喫します。最後はパンストを脱ぐシーンも収録しております!


■ビジネススーツで着衣入浴
 動画本編24分(2400円)
➡ XCREAMでの購入ページ
➡ FANTIAでの購入ページ(加入プランに応じて割引販売) 
 

2022年8月24日 (水)

私服ワンピース切り裂き…DL販売開始

Pvonepiece1rs_2

本日から「私服ワンピース切り裂き」のダウンロード販売を開始致しました。
 本作品はダウンロード販売専用となります。(デジタル写真集の販売は行いません。動画のみの販売になります。)

 ※※※※※※※※※※※※※※※※ 

 モデルさんがもう着なくなったという私服ワンピースを切り裂き撮影のために提供してもらいました。私との撮影で今までスーツや制服を切り裂いてきた経験を活かし、自由きままに切り裂き&引き裂いていってもらいました。
 最初は立った状態で、その後はベットで横になりながらの体勢でチャレンジしてもらいます。最後はワンピースを上から下まで切り裂き、肩紐も着って身にまとっている布地が全てなくなり上下ともに下着姿になってしまいます!


■私服ワンピース切り裂き
 動画本編10分(1500円)
➡ XCREAMでの購入ページ
➡ FANTIAでの購入ページ(加入プランに応じて割引販売) 


 

2022年8月18日 (木)

研修終了後に再びプールで…DL販売開始

Dw38c_1

 本日から「研修終了後に再びプールで」のダウンロード販売を開始致しました。(デジタル写真集の販売は行いません。動画のみの販売になります。BD/DVD「内定祝いのプール遊び」(ウェットシリーズ:商品番号DW38)に収録する3シーン目(最終シーン)となります。
 

Dw38c_2

 この作品は、先日ブログで公開したストーリー「研修終了後に再びプールで」をもとに映像化したものです。
 
 昨年の夏に撮影し、2シーン目までは公開済でしたがその後、この3シーン目の公開までに時間が経ってしまいました。
 1、2シーン目同様に着衣のまま泳ぐシーンや浅瀬で遊んだり、1人でビーチボールをしている様子とその水中映像を中心にお楽しみいただけます。
 今回はさらにシャワーシーンやシャワーを浴びた後にプールサイドで座ってセクシーなポーズをするシーンも収録しました。モデルさんの魅力が凝縮された作品となっています。
 

 ※※※※※※※※※※※※※※※※ 

Dw38c_3

 絵里子はとある不動産会社に就職し新入社員研修で忙しい毎日を送っていました。
 しかし、今日はその最終日ということで自分へのご褒美と言わんばかりに、全ての研修終了後にはプールでリクルートスーツのままプールで遊ぶことに決めていたのでした。  

 先ほどまで研修で着用していたリクルートスーツ姿でつま先をプールの中に入れ水温を確かめながら少しずつプールの中に入っていきます。
 最初は水が冷たく感じるもののすぐに慣れてきたので、泳ぎ始めます。1人でビーチボールを使って遊んだり、浅瀬で開放的な気分になって寝転んだり、四つん這いになったり、大胆に脚を広げて解放感に浸るのでした。
 プールで遊んだあとは温かいシャワーを浴びます。冷えた体が温まり、着衣水泳の時の感覚とは異なる気持ちよさを感じながら余韻に浸るのでした。

 

■研修終了後に再びプールで(DW38-3)
 動画本編34分(2600円)
 ➡ XCREAMでの購入ページ
 ➡ FANTIAでの購入ページ(加入プランに応じて割引販売) 

2022年8月14日 (日)

研修終了後に再びプールで…ストーリー公開

Dw38story

 絵里子はプール付きの不動産会社から内定を得た後、その会社のプールで内定を決めた時のリクルートスーツや私服を着たままプールで泳いだりして遊んだのであった。
 あれから数ヶ月、入社式を終え、数ヶ月に及ぶ社内研修の日々を過ごしていた。新入社員ということで毎日、就職活動の時に着用していた黒のリクルートスーツで研修に臨んでいた。
 日々の研修で椅子に座っている時間が長いこともありタイトスカートの後ろのお尻部分には深い座り皺がつき、テカっていた。またジャケットの両肘の部分もテカっていた。このリクルートスーツの消耗具合は数か月間にも及ぶ過酷な研修に励んでいたことを物語っていた。

Dw38cst_1

 絵里子が入社した不動産会社の研修は、ビジネスマナーを学んだり、この不動産会社の基本業務のイロハを多角的に習得するだけではなく、先輩社員の下で数ヶ月の間、営業や事務など配属先に合わせた職種のサポート役として実地でも学ぶことも含んでいた。したがって、入社して4~5カ月の研修がこの会社では恒常化していた。長きにわたった新入社員研修もようやく今日で終了することになっていた。絵里子はこの日を待ち望んでいた。

Dw38cst_2

 ・・・というのも、再びリクルートスーツでずぶ濡れになってプールで遊ぶことができるからであった。前回、内定後の入社前にリクルートスーツでずぶ濡れになって遊んだときに「また遊びに来よう」と思ったものの、社員ならいつでも使えるはずのプールでありながら、その「また」が遠のいていたのであった。研修がハードで時間が無かったのであった。
 8月になりお盆休み前の8月上旬のカンカン照りの日に、研修を終えるといういうのはグッとタイミングであった。絵里子にとっては研修後にスーツのままプールで遊んでくださいと言われているのも同然であった。絵里子は研修中はリクルートスーツで自宅と会社を往復する日々を送っていたが、今日はそのリクルートスーツでは帰宅しないのだ。この後、リクルートスーツのままプールに入れると思うと心が躍った。
 絵里子は、研修が終了した日にそのままプールで遊ぶことを想定し、研修終了日が今日であることを知った7月の早い段階で、プール使用の予約していたのであった。お盆休み前に好んで会社に寄りつこうとする者はいないということだろうか。絵里子にとっては幸いで先約が無かった。内定が決まって入社する前にリクルートスーツのままずぶ濡れになった「あの日」のように・・・いや、あの時と全く異なる立場と心情なので、心ゆくまでずぶ濡れになって楽しもうと思った。

Dw38cst_3

 研修が終わり同期の新入社員たちはリクルートスーツ姿で帰宅していく。絵里子はいつも一緒に帰る仲の良い同僚に適当な口実を言って今日は一緒に帰れないことを伝えた。
 部屋から外を眺めると西日がだいぶ強く差し込んできていた。プールで遊べる時間もそれほど残されていないことを思い、急いで絵里子はスーツのジャケットのポケットからスマホとメモ帳を取り出した。ふと胸ポケットに差し込んであった黒と赤のフリクションペンが目に入ったのでそれらも抜き取るとリクルートバックにしまい込み更衣室に向かった。研修中は着替える機会はほとんどなかったため名札のついた個人ロッカーはまだ真新しかった。ロッカーの中にリクルートバックをいれロックをかけると、再び胸の鼓動が高鳴った。
 絵里子にはその理由はもちろん分かっていた。今一度、更衣室の姿見で自分のリクルートスーツ姿を眺める。その綺麗なシルエットになぜか頬がピンク色になる自分自身に一瞬戸惑うと同時に「あの時の感覚」が強くフラッシュバックする。気が付くと絵里子はプールサイドのソファーに座っていた。研修が終わった解放感から思わずその喜びの言葉を漏らしてしまったが、プールサイドを含め周辺には誰もいないため気にする必要はなかった。
 

Dw38cst4

 いよいよその時が来た。先ほどまで研修を受けていたリクルートスーツ姿のまま水温を確かめながら少しずつプールの中に入っていく。夕方近くということもあり水温は思ったよりも冷たく、胸のあたりまでプールの中に入ると、その冷たさのために声を上げてしまう。
 しかし、すぐに水温に慣れてきたので肩まで水の中に浸けて泳ぎ始めた。水の冷たさも、スーツが体を水中で締め付ける感覚も、スカートが捲れ上がり体にまとわりつく感覚も全肯定できるほどの気持ちよさに絵里子は陶酔する。
 もっと体を自由に動かしたいと思い、その障害となっていたジャケットのボタンを外し、脱いでプールの中に無造作に置く。そして再び泳ぎ始める。下着がブラウス越しに透けているが誰もいない自分一人だけの空間なので絵里子は気にしていない。というよりも、誰かに見られていてもそのことに気が付かないくらい、「今」に夢中になっていた。ブールサイドにはいくつかの遊び道具もあった。ビーチボールを手に取り1人ビーチバレーをして遊んだ。
 
 プールの浅瀬部分に行くと、そこでしばらく寛いだ。胸まで水に浸かっているとそれだけでも水圧のために意外と疲れるものである。浅瀬の部分では下半身のみが水に浸かっているだけなので身体の負担にはならないのであった。そこで寝転んだり、四つん這いになったり、大胆に脚を広げて解放感に浸った。自分がタイトスカートを穿いているのを忘れるほど自由に体を動かして様々なポーズをとって体を伸ばした。
 絵里子は服のままプールに入ってずぶ濡れになると気分が高揚して、たとえ一人でもちょっとエッチな気分になってしまうのであった・・・。プールへと通じる扉の鍵は締まっているので誰も絵里子のもとに来ることはできない。したがって完全なプライベート空間を維持しているのだが、絵里子は高揚感を自制しながらプール遊びを楽しむのであった。

 最後にひと泳ぎとばかりにタイトスカートが捲れながら着衣水泳を満喫し、プールから上がった。そしてプール脇のシャワーで温水を浴びる。
 冷えた体が温まり、着衣水泳の時の感覚とは異なる気持ちよさを感じながら絵里子は自分へのご褒美の余韻に浸っていた。(完)

(作・ジュテーム家康)