ダウンロード販売

  • 最近の動画 ダウンロード販売
    泥んこMESSY作品集(DM3、DM6)、および、Office Lady Specialから2007年以降に発表した作品を順次ダウンロード販売していきます。
  • 旧作動画 ダウンロード販売
    Office Lady Special の2006年以前に発表した作品は適宜こちらでリリースしていきます。
  • 写真集ダウンロード販売
    Office Lady Special のほとんどすべての作品をGcolleにてダウンロード販売しています。お好きな作品のみの単品販売からお得なセット販売まで対応。
  • お水遊び&癒しダウンロード販売
    「お水遊び&癒し」シリーズの動画ダウンロード販売です。お好きなシーンの単品販売からお得なセット販売まであります!

カテゴリ「その他」の44件の記事 Feed

2016年12月27日 (火)

MESSYシーンのあるサイト

 先日、とあるサイト(ブログ)の管理者様からリンクできないかとのメールをいただきました。その管理人様は、メッシーやウェットはもちろんのこと、もう少しディープな世界にもご興味があるようです。
 鑑賞のみならず、女性パートナー様との実践もされているようで、今後の展開が楽しみなサイトです。

 ただ、私のサイトでは面識のあるサイトオーナー様か、作品を販売していただいている関係者とのみ「相互リンク」している都合上、リンクはできない旨をお伝えし、このブログでご紹介させていただくことにしました。

 まだ記事は少ないようですが、今後、コンテンツも充実していくようです。

 http://blog.livedoor.jp/miki0274/

 

2016年10月 1日 (土)

秋の衣替え

Suit1

 6月と10月は、言わずと知れた衣替えシーズン。

 今月から中学や高校の生徒たち、制服を採り入れている企業の従業員などは一斉に夏服から冬服(または中間服)へと装いを新たにします。
 本日と明日はお休みの学校や会社が多いので、月曜日から衣替えした制服姿を見る機会が多くなることでしょう。

 

Suit2_2

 しかし、就活中の学生にとっては衣替えもなにも関係ないですよね。真夏でもジャケットを着こんで汗だくで頑張っていたわけですから・・・。

 これからは、リクルートスーツを着用する女子学生たちにとっては、ジャケットを着ていて丁度よい季節になります。

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。

 リクルートスーツ、OL制服着用の「ずぶ濡れ」「泥だらけ」「ビリビリ破き」が好きな方々に満足いただける作品を発表していけたらと思っています。

 昨年は天候やモデルさんとのスケジュール合わせがうまくいかず、撮影が不発ばかりで不完全燃焼の年となりました。

 しかし、裏を返せば、昨年実行できなかったものを含め、色々と企画がたまっているとも言えるので、今年はそれらがすべて実行できたらなと思っています。

 昨年流れた企画も実行していきますが、それとは別に、数年前から画策していた作品制作も考えています。
 
 今年は新たなシチュエーション、コンセプトの作品にも挑戦していきたいと思っています。もちろん、過去15年のサイト運営ポリシーや理念は変わりません。
 また、今年のあるタイミングにおいて、サイトの大幅リニューアルをする予定でおります

 今年もよろしくお願いいたします!

2015年6月 9日 (火)

オフ会レポート

 先週末の6月6日(土)、「非日常的趣向オフ会」 IN 大阪をふぇち工房さんと共催しました。
 参加者は、主催側も含めメーカーが5名、取引先関係者2名、女性3名を含む、合計20名の参加者でした。

 オフ会自体は、ふぇち工房の東山さんの司会で進行し、参加者の自己紹介にはじまり、席移動を自由にしながら歓談を楽しんでいただきました。
 日ごろ職場などでは話せないような「非日常的会話」が飛び交う空間だったのではないかと思います。そして、オフ会中盤には、私が進行役となってビンゴゲームを行いました。
 1等賞の方には、全ての参加メーカーさん、および、参加者の中でご自分で制作もおこなっているという方から提供していただいた景品(私は既にリリース済のDVD3本とデジタルCD写真集などを提供)を進呈させていただきました。未公開映像を提供されたメーカーさんもあったようです。

 歓談を楽しんでもらう事をオフ会のメインにしたかったので、ビンゴゲームは4、5分で終えたかったのですが「たった一列」そろえてBINGOとなる人が出るまでにけっこう時間がかかってしまいました。(笑)

 ビンゴゲーム終了後は、再び、自由歓談となり、席の各所で色々な話題で盛り上がっていたようです。女性の参加者も3名いらしゃったので、会自体がより盛り上がった要因になったのではないかと思っています。
 もちろん、参加者の大半が大阪の方だったわけですが、みなさん個性的で面白い方ばかりでした。フェチの好みは単純に「WET」「MESSY」などと括れるものではないことを改めて感じることができました。

 そして、私としては参加者の皆様から刺激をいただきました。私の頭の中で化学変化が起きだしているので、いつかその化合物が作品として世に出ることもあろうかと思います。

 参加者の皆様に感謝致します。また、いつかお会いできる日まで!

2015年4月22日 (水)

久しぶりのオフ会

 突然ですが久しぶりのオフ会を企画中です!

 Office Lady Specialを立ち上げた2000年から数年間(主として写真の発表・販売のみを行なっていた時代ですが)は、ウェット系、メッシー系サイトのオーナーさんを中心にしながらも、当サイトの常連さん、出演モデルさんなども交えて都内でオフ会をよく開催していたものです。

 しかし、ここ7、8年はオフ会という形では企画したことがなく、極めて少数のフェチ仲間や作品を購入していただいている常連さんの一部の方々と時々飲みに行く程度になっています。

 インターネットがさらに高度に普及し、SNSをはじめとしたコミュニケーション手段全盛のいまだからこそ、対面にこだわった「オフ会」が恋しくなりました。(笑)
 
 現在、オフ会の内容等を企画中です。来週くらいにでも詳細を発表できるかと思います。

2014年11月30日 (日)

新サイトのご紹介

 今月上旬、私と同年代の「ホッピーうめわり」さんと「ハイボールゆずわり」さんが、「着衣執着」というサイトをオープンさせました。今現在はブログだけで情報を発信していて、既にいくつかの作品をダウンロードで販売もおこなっています。


 「着衣執着」の運営者のお二人は、5、6年前にオフ会で知り合ってから年に1、2回飲みにいく程度のお付き合いですが、いつも、フェチ談義で盛り上がり有意義な時間を過ごさせていただいております。
 そんなフェチ仲間であるお二人が、今回、作品を撮ってブログを立ち上げ、作品の販売も開始したとの報告をいただきまして、今月中旬に「ふぇち工房」の東山氏と一緒にお祝いに行ってきました。

 もともとは、「ふぇち工房」さんのファンだったものの、その後、「Office Lady Special」のことも知っていただき、いくつか作品をご覧になって下さったとのことです。いつしか、東山氏を含め、4人で飲みにいく機会が増えていきました。

 「着衣執着」の運営者のお二人の着用衣装や趣向の好みは私と似ているところも多々あります。私の作品も買って下さっていたくらいなので、スーツやOL制服などはもちろんでしょうが、セーラー服やプリーツスカートなどの女子高生制服やテニススコートなど白系統の衣装もお好きとのことで、その点に関しては私の好みと共通します。
 しかし、「ホッピーうめわり」さんと「ハイボールゆずわり」さんは実にさまざまな衣装に興味がおありでして、話を聞いていても色々と勉強になりますし楽しいです。

 また、ウェットのみならず、服を汚していったり切り裂いていったりするのもお好きとのことで、私が、「Office Lady Special」で表現していることにも興味がおありのようです。
 私はリクルートスーツ、OL制服メインで作品創りをしていますが、「着衣執着」のお二人は、特定の衣装にこだわるのではなく、色々な衣装の「着衣」に焦点を当てていくようです。きっと、そのコンセプトがサイトのタイトル名の「着衣執着」に現れているのでしょう。

 「着衣執着」の初めての撮影に際しては、私やふぇち工房の東山氏もできる範囲で協力を致しました。「ホッピーうめわり」さんと「ハイボールゆずわり」さんも、フェチに対する情熱は半端ではありませんので、撮影を重ねていくにつれて、私や東山氏とは異なったコンセプトで作品を発表していかれるのではないでしょうか。
 「ホッピーうめわり」さんも「ハイボールゆずわり」さんも、私が見る限りでは、控えめな性格なのですが、胸の奥には熱いものを秘めていらっしゃることは、毎回会うたびに感じさせられます。末永く今後ともお付き合いをさせていただくとともに、サイトの発展をお祈り申し上げたいと思います! 

2014年4月25日 (金)

職業系制服の王様

 職業系制服にはいろいろありますが、女性が着用する制服として多くの男性達の注目を引くものとしてフライトアテンダントの制服があります。

 このたび、ANA(全日空)が新制服を採用することを発表しました。
 新制服はボトムがダークグレーでジャケットがライトグレーというコーディネイトで悪くはありません。ただ、タイトスカートの後ろの真ん中にブルーのラインが入っているのが私的にはあまり好きではありません。
 会社のイメージカラーを制服にあしらうのは航空業界の主流なのでそれを踏襲したのでしょうが、さすがにタイトスカートの真ん中に縦一直線にブルーラインがあるのは奇抜すぎるデザインではないかと感じます。
 これだったら、濃紺を基調に薄いストライプが入った現行の制服の方が好きです。(笑)

 しかし、現行の制服は10年くらい採用されているものですからそろそろ変更の時期なのは確かです。
 新制服の採用に関してはそれを着用するフライトアテンダントの要望は取り入れられたはずですが、それは主に機能面でのことだったのでしょうか。
 やはり、会社のイメージカラーを制服で目立せたいということからデザイン面に関しては、当然のことながら最終裁量権を持つ会社上層部の意向が強かったのかもしれません。

 昨年はJALも制服を刷新しましたが、やはり「赤」が制服の中にワンポイントとして採り入れられていました。
 LCC各社はもっと派手にイメージからをフライトアテンダントの制服で表現しています。日本国内に話を限定するとパステルカラーで明るいイメージの制服で親近感を与えて乗客を獲得しようという目論見がLCC系各社にみられます。
 JALやANAといった歴史ある会社は落ち着いた濃紺やダークグレーといった色合いの制服を採用しています。
 そうではあるのですが、今回のANAのタイトスカートの後ろのデザインはちょっと・・・といったのが私の正直な感想です。

 話がズレますが、タイトスカートの後ろにあれだけ目立つブルーラインがあると、フライトアテンダントは否応が無しに乗客(特に男性)の視線をこれまで以上に浴びてしまうのではないでしょうか。
 新制服採用後にANAに搭乗する機会がある方は、制服はもちろんですが乗客の視線にも注目してみてください。(笑)




2014年3月 2日 (日)

フレッシャーズ スーツ

 大学生の就職活動はまさに本番を迎えつつありますが、大手スーツ量販店のCMに微妙な変化が見えつつあります。

 一時期までは「就活スーツ」を前面に押し出していましたが、4月1日の入社式を見据えてだと推察できますが、ここにきて新社会人応援という名の下に「フレッシャーズ スーツ」に力を入れたCMを展開してきています。
 就活生向けのリクルートスーツ販売の販売が一段落したこともあり、ここから4月までの時期のメインストリームを「フレッシャーズ スーツ」に重点をあて、今月末の決算日に向けて売り上げをのばしていこうという企業側の視点も見え隠れします。

 もちろん、冠婚葬祭用のフォーマルスーツのように「フレッシャーズ スーツ」というカテゴリーに峻別できるデザインや色合いのスーツが存在するわけではありません。
 あくまでもスーツ量販店などによる販売戦略上のネーミングであり、新社会人の心理に訴えかけて、市場を拡大しようとしているわけです。したがって、
デザインや色合いなどは、年中いつでも購入できるような一般的なビジネススーツです。
 とはいえ、さすがに在庫処分品を「フレッシャーズ スーツ」として販売するわけにはいかないので、春の新作スーツがラインナップに揃えられることが多いです。

 折しも、4月から消費税が上がりますから、その前の駆け込み需要も意識して、特に営業職や金融関係、公的機関従事者に関しては「社会人になったらスーツは何着か必要なんだから、どうせ買うなら増税前に・・・」という売り文句は、今年に限っては非常に有効に消費者心理を揺さぶることでしょう。
 これは、新社会人に限らず、日常的に仕事でスーツを着る機会のある社会人であればだれもが意識することかもしれません。・・・ということでスーツ量販店や小売店などの今年3月期のスーツの売り上げは、例年以上のものになることが見込まれます。

 女子学生のリクルートスーツ姿やOLのスーツ姿が好きな私にとっては、きわめて望ましい状況です。(笑)
 スーツを購入する女性が多くなれば、それだけ女性がスーツを着る機会が増えますので、敷衍して考えれば、街でスーツ姿の女性を見かける頻度も相対的に増すのではないかと推察できるからです。

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年

 新年あけましておめでとうございます。

 本年もOffice Lady Specialを設立した当時の気持ちを忘れず、リクルートスーツやOL制服着用のフェチ作品創りに励んでいきたいと考えております。

 まずは、今年の1発目として春先までに室内作品を発表する予定です。起用するモデルさんは、就職活動を控えている現役女子学生です!
 室内となるとスタジオやホテルなどになってしまうのですが、今まで使用した場所とは異なる所で何か面白い作品を撮りたいと考えています。

 夏以降は、屋外でのウェット作品や泥んこメッシー作品も計画中です。
 すでに面談などを済ませ厳選した現役女子学生のモデルが数名おりますので、あとは撮影を実行するだけです。さらなる入念な下見をおこない、企画をもっと練り上げていきます。
 

 本年も「Office Lady Special」、および、「お水遊び&癒し」をよろしくお願いいたします。
 (完)

2013年7月 2日 (火)

海開き、夏本番!


 全国各地で海開きが行われ始め、いよいよ夏本番という季節になってきました。関東地方では、6月上旬から下旬は梅雨や台風で雨の日が多かったのですが、6月末になってようやく晴れの日が多くなってきました。

 今夏もいくつかの撮影を計画中ですが、過去3年間の夏は、屋外でウェット作品の撮影予定日に晴れたためしがなく、撮影がすべて流れてしまいました。
 屋外ウェット作品は、室内での撮影と異なって、モデルさんと自分やスタッフの予定を調整するだけでなく、撮影当日の「天気」と「気温」も重要な要素となってくるので、撮影に至る難度が格段と上がります。場所の選定、移動を含めた撮影当日の段取り(着替え場所の確保など)といろいろな問題をクリアする必要があります。


 例年になく、この夏は幸先の良いスタートを切れそうな感じです。何を根拠に・・・と突っ込まないで下さい。(笑) 
 今年は、4年ぶりとなる「お水遊び&癒し」シリーズの第5弾、水上アスレチックシーンのリベンジ、農作業をしながらの泥んこ遊びシーンなど3、4つほど屋外の面白い企画を立てています。(企画は毎年立てているんですけどね。笑・・・あとは天気次第です。)