ダウンロード販売

  • 動画ダウンロード販売
    Office Lady Special関連の作品のうち、ダウンロードで購入可能な作品の一覧です。分野別、ブランド別に整理してあります。
  • 写真集ダウンロード販売
    Office Lady Special のほとんどすべての作品をGcolleにてダウンロード販売しています。お好きな作品のみの単品販売からお得なセット販売まで対応。

« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月30日 (火)

水風船風呂に入って・・・

Dw14b1

 水風船量産マシーンであっという間に浴槽は「水風船風呂」に変身!(笑)

 バスタブの中で大量の水風船に囲まれた就活女子学生。彼女を待ち構えている運命とは・・・?
 水風船を使ったちょっとしたゲームをして、出来が悪ければ罰ゲームということに。普通に考えれば、罰ゲームになっていないのですが、シャイな彼女にとっては勇気ある行動なので、温かく見守ってあげてくださいね。(笑)
 今週末、新作リリースです。お楽しみに!

 なお、この作品は、9月~10月にリリース予定のBD/DVD(ウェットシリーズ:商品番号DW14)に収録される2シーン目です。
 DVD版でのご購入をお待ちの皆様、今しばらくお待ちください。少しでも早くリリースできるように準備中です!

 

2016年8月25日 (木)

就活帰りに全身泥エステ…DL販売開始

 本日から「就活帰りに全身泥エステ」の動画ダウンロード販売を開始いたしました。本作品は、今秋(10月~11月)リリース予定のBD/DVD(メッシーシリーズ:商品番号DM10)に収録する1シーン目です。

※※※※※※※※※※※※※※※※

Dm10a12

 猛暑や就活のストレスで肌もあれがちな就活女子学生が面接帰りに全身泥エステに。でも、いざ施術前になってみると服を脱ぐのが恥ずかしいと・・・。さてどうしましょうか。(笑)

 「全身泥エステ」なので、捨てても良い下着、または、エステ用の使い捨て紙下着姿で施術を受けるのが一般的。
 しかし、うっかり着替えの下着を忘れてきたうえに、そもそも、下着姿になるのが恥ずかしいとのこと。さらに、悪いことに、この「全身泥エステ」コースには、抽選で当たった高額バイトのモニター体験企画として参加しようとしているので、当日キャンセルの場合は違約金がかかる。

Dm10a22

 しかたないので、さっきまで面接を受けていた時に着ていた濃紺リクルートスーツのまま「セルフ全身泥エステ」をすることに・・・。
 まずは、市販の泥パックの袋を空け、中の粉をおけの中に入れてお湯と混ぜて溶かしていきます。ドロドロしてきて良い塩梅になったら、「セルフ全身泥エステ」の開始です!本来ならば、お腹や太もも、お尻など地肌に直接泥を塗り手繰っていくわけですが、今回はスカートやジャケットに泥を塗り手繰っていくことに。
 もちろん、美容効果が期待できるので、お顔にも泥を塗っていき、さらには、パンストの上から脚にも泥を塗り、スカートの奥深くの太ももにまで泥だらけの手を入れていきます。しかし、泥だらけのスーツを目の当たりにしながらなので、美容効果に対する期待感よりも帰りはどうするのかということで頭がいっぱいに。

Dm10a3_2

 リクルートスーツも身体も泥だらけになったところで、モニターのアンケートに答えてバイト料をゲットしたものの、その代償はあまりにも大きいものに?!
 泥だらけのままでは帰れないので、シャワーで汚れをきれいに落としていき、最後に露天風呂に浸かってリラックス効果を得てもらいます。これで「セルフ全身泥エステ」コースは終了します。

■就活帰りに全身泥エステ
 動画本編26分(2600円) ➡ 購入ページ
 写真158枚 (1000円) ➡ 購入ページ


2016年8月20日 (土)

就活帰りに全身泥エステ

Dm10apre1

 今月末、ダウンロード版でリリース予定の新作「就活帰りに全身泥エステ」の発表予告です。
 なお、この作品は、今秋(10~11月)リリース予定のBD/DVD(メッシーシリーズ:商品番号DM10)に収録する1シーン目となります。

 猛暑や就活のストレスで肌もあれがちな就活女子学生が面接帰りに全身泥エステに。でも、いざ施術前になってみると服を脱ぐのが恥ずかしいと・・・。さてどうしましょうか。(笑)
 

2016年8月17日 (水)

【水中編】着衣水泳部への体験入部①…DL販売開始

Dw15a_uw1

 本日から「【水中編】着衣水泳部への体験入部①」のダウンロード販売を開始いたしました。(デジタル写真集の販売は行いません。動画のみの販売になります。)
 また、本作品は現段階ではダウンロード販売専用作品で、BD化/DVD化については未定です。

 本作品は、先日リリースした「着衣水泳部への体験入部①」の水中シーンに特化した動画です。
プールに入る瞬間や、バタ足で泳いだり、潜水したりする際に、スカートやジャケット、ブラウスまでもが水中で捲れあがるというシーンがたくさん収録されています。

 「水中シーン」というからには、本編(17分)のうち93%が完全なる水中シーンとなります。時折、モデルさん全体の姿を映し、水中に入る前の様子も収録しております。
 オフィスレディースペシャルでは過去に何度か水中シーンを発表しておりますが、本作品は水中シーンに特化した初の作品となります。

 黒のスーツを身にまとった女子学生の水中世界をお楽しみください。

■【水中編】着衣水泳部への体験入部①
 動画本編17分(2000円)  購入ページ
 ※本作品のデジタル写真集の販売は行いません。



2016年8月14日 (日)

水中バージョンも!(近日リリース)

Dw15a_uw01

 先日、「着衣水泳部への体験入部①」のダウンロード販売を開始致しましたが、この作品には水中バージョンもあります。
 OLSとしましては、水中シーンに特化した初めての作品となります。

Dw15a_uw02_2

 「水中バージョン」というからには、本編(17分)のうち93%が完全なる水中シーンとなります。時折、モデルさん全体の姿を映し、水中に入る前の様子も収録しております。
 「着衣水泳部への体験入部①」は当然、私がカメラを回しているわけですが、水中バージョンは、潜水資格をもち水泳を得意とする私の親友がカメラを回しています。
 ちなみに、この親友は年内にフェチサイトを開設予定ですので、開設時にはブログやウェブサイト(HPリニューアル中)で告知します!

2016年8月12日 (金)

着衣水泳部への体験入部①…DL販売開始

 本日から「着衣水泳部への体験入部①」のダウンロード販売を開始致しました。(デジタル写真集の販売は行いません。動画のみの販売になります。)
 本作品は、今秋(10月~11月)リリース予定のBD/DVD(ウェットシリーズ:商品番号DW15)に収録する1シーン目となります。
 


 ※※※※※※※※※※※※※※※※
 

Dw15a1

 本作品は、先日ブログで公開したストーリーをモチーフに映像化したものです。大学に入学して間もない女子学生が「着衣水泳部」という極めて珍しい部活動の体験入部に参加するというストーリー設定です。

Dw15a2

 着衣水泳部であるからには、「泳げる」ことが前提です。しかし、主人公は、自分がカナヅチであることを忘れ、着衣水泳という行為に対する好奇心のみで参加することに!体験入部に持参する衣服は、なんと大学の入学式で着用した黒のスーツや塾講師のアルバイトで着用している濃紺やライトグレーのスーツ。どれも見た目はリクルートスーツと同じです。

 

Dw15a3

 まずは、黒のスーツでプールサイドに立ち、入水前の準備体操をします。その後、自分に向かってプールの水をバシャバシャとかけ、いよいよプールの中に入ります。
 着衣の状態でプールの中にいることに体を慣らしていきます。慣れてきたら泳ぎ始めるわけですが、カナヅチであるため、まったく泳げません。しかたないので、ビート板を用いてバタ足で進む練習をしたり、水中歩行をしたり、素潜りをしたりと、プールの水にもっと慣れ、水に対する恐怖感を取り去ることに集中します。 

■着衣水泳部への体験入部①
 動画本編21分(2400円) ➡ 購入ページ
 ※本作品のデジタル写真集の販売は行いません。

2016年8月 6日 (土)

着衣水泳部への体験入部①

 いよいよ待ちに待った着衣水泳部への体験入部の日がやってきた。
 絵里子は、スーツケースにライトグレーと濃紺のスーツ、ブラウスや下着などを皺にならないようにきれいに詰め込んだ。帰宅時に着用するための私服を持っていこうとしたが、荷物になるのでやめた。ライトグレーか濃紺のどちらかのスーツが濡れずに済むだろうから、そのどちらかで帰ってくれば良いと考えた。

 ~ 中略 ~

Warmingup01_2

 集合場所にいくと、まばらに人が集まっていた。せわしく動き、入部希望者と話してメモを取っている女子学生が、先日、絵里子の電話に出た着衣水泳部の部長だとすぐに分かった。参加者は男女合わせて10名ほどだった。部長が絵里子の存在に気が付くと近づいてきて、名前や着替えの着数などを確認した。

 周囲を見渡すと意外にも参加者のほとんどが女子だった。男子は上級生の部員が2名だ。
 女子はセーラー服などの女子高生制服やらアニメのコスプレ、マキシスカートなど、到底これからプールに入るとは思えない恰好ばかりだ。絵里子にいたっては黒の2釦スーツ。このスーツは大学の入学式で1回着用し、クリーニングに出してクローゼットに入れておいたものだ。新品同様で皺ひとつなかった。
 絵里子は、自分のスーツに視線を落とすと、後悔の念が少しだけ湧き上がってきた。・・・・・実家に行ってタンスの肥やしになっている高校時代や中学時代の制服とかテニス部時代のユニフォームを持って来ればよかったと・・・。

 まもなく、メイド服姿の部長が説明をはじめた。
 「参加者の皆さん、では、キャンパス内の室内プールに移動して、早速ですが、着衣水泳をはじめたいと思います。プールに着いたらロッカーに着替えなどの荷物を入れて、プールサイドに集合してください。着替えはもちろん持ってきているでしょうから、今着ている服のまま迅速に集合してくださいね!」

Warmingup02

 授業がなく閑散としているキャンパス内を歩きながら、絵里子は自分が今着ているスーツの運命を悟った。プールに着くと、荷物を整え、部長の言葉通りプールサイドに行った。


 「では、皆さん、まずは準備体操を十分にしてから入水してくださいね。室内プールですけど、ここは温水ではなく冷たいので注意してください。」

 絵里子は入念に準備体操をして体を温めた。体験入部参加者達は、キャーといいながらも楽しそうにプールサイドに座って水を自分に向かってかけ始めた。水は想像以上に冷たく、体が慣れるまでに時間がかかりそうだった。絵里子はスーツに向かって水をかけた。
 「行きます!」
 とセーラー服を着た参加者が突然プールに飛び込んだ。水しぶきが絵里子や他の参加者にも飛び散った。後に続けといわんばかりに、次々に参加者達はプールに入っていく。絵里子は出遅れていた。自分で決めたこととはいえ、スーツ姿でいることにためらいを感じていたのだ。
 しかし、ここまできて引き返すわけにはいかないことはわかっていた。「着衣水泳」という未知なる経験・・・・今日という日を密かに楽しみにしていたのも事実だった。自分の気持ちだけはごまかすことはできない。

 絵里子は意を決すると、ゆっくりとプールに入っていった。スカートからジャケット、ブラウスへと徐々に水に浸かっていく。いきなり水圧で体が締め付けられるような感覚に襲われた。何とも言えない感覚だった。
 かなづちの絵里子はただ、プールの中を歩き回るだけだった。その様子を見た上級生の男子部員の一人が近寄ってきた。
 「泳げないの?」
 「あっ、はい、すみません。」
 「ただ水に浸かっているだけじゃつまらないでしょ。犬かきでも何でもいいからチャレンジしてみない?(笑)」
 「犬かきもできないかも・・・。」
 絵里子はもがきながら進むことを試みた。しかし、その姿は泳いでいるというよりは、溺れているといった方が適切だった。みかねた、彼はビート板を差し出した。
 「これを使ってみようか。腕をまっすぐ伸ばしてその下にこれを入れてみて。脇の下奥深くまでね。それで、力を抜いてお尻を浮かすように意識してみて。」

 絵里子は言われたとおりにしているつもりだが、なかなか上手く浮き上がることができない。バタ足しても足が水中に沈んだままだった。しかし、彼の的確なアドバイスのおかげで、ビート板を使えば泳げるようになった。
 ただ、まだ完全に水への恐怖心が除かれたわけではなかった。スーツを着たまま、素潜りをしたり、水中歩行をしたりと少しずつ水に慣れていくことにした。

 ②へと続く