ダウンロード販売

  • 動画ダウンロード販売
    Office Lady Special関連の作品のうち、ダウンロードで購入可能な作品の一覧です。分野別、ブランド別に整理してあります。
  • 写真集ダウンロード販売
    Office Lady Special のほとんどすべての作品をGcolleにてダウンロード販売しています。お好きな作品のみの単品販売からお得なセット販売まで対応。

« アスレチック作品 DL販売開始 | メイン | OLSでも倍返し!? »

2013年8月22日 (木)

マネージャー1日体験(2)


マネージャー1日体験(1)はこちら


  大学に入学して3回目の日曜の朝だった。理由はわからないが、絵里子はいつもの日曜日よりも早く目覚めた。30分後に鳴るはずだった目覚ましのアラームをオフにすると上体を起こした。すると、昨晩、ハンガーにかけておいたリクルートスーツ一式が目に入った。
「(そうだ、今日はサッカー部のマネージャー体験の日だったんだ。ちょっと早いけど準備しはじめなくちゃ。)」

 いつもの日曜日なら二度寝するところだが、今日はそういうわけにはいかない。体験会に参加するためにサッカー部の部室に集合するのだが、遅れず行く必要がある。
 平日、大学の授業があるときと変わらないルーティンをほぼ無意識的にこなすと、クローセットの前に立った。今日は服選びに時間はかからない。リクルートスーツを着用していくからだ。入学式の時に一度着ただけで、クリーニングに出した後にしまったままだったからほぼ新品だ。流行りのチャコールグレーの無地のシングル2ボタンスーツだった。タイトスカートの後ろベンツがやや深めだが、これがスタイルの良い絵里子をいっそうセクシーに見せている。

 慣れないスーツを着込んだら鏡で全身をチェックして出かける準備をした。スーツ姿であることは、まるで就職活動中の女子学生のようであるが、カバンはピンクっぽくいかにも10代後半の女子学生という仕儀だ。街を歩いていれば一瞥して就活生ではないことを峻別できるだろう。
 絵里子はカバンの中をチェックし、忘れ物がないことを確認すると家を後にした。

(中略)

 集合場所になっている大学敷地内のサッカー部の部室に近づくとスーツ姿の男女がすでに十数名集まっていた。男子も移動中はスーツだ。スーツ姿の女子は、先輩マネージャーか絵里子と同じ新入生のマネージャー体験会の参加者ということになる。男子と歓談している女子はおそらくは先輩マネージャーだろうと絵里子は思った。所々に間をあけて一人ポツンと立っているのが自分と同じ立場なんだろうと推察した。

 朝8時半の集合時間になると部長らしき男子と、女子マネージャーのチーフが先導し集合している人たちをまとめていった。男女合わせて総勢40人程度といったところだ。チャーターしたバスに乗り込んで目的地まで移動することになっていた。この人数ではさすがに電車や公共バスを使っての移動は混乱するだろう。
 サッカー部の女子マネージャー志望の新入生は絵里子を含めて4人だった。みんな、絵里子と同じようにリクルートスーツっぽいスーツを着ているが、おそらくは入学式で着用したものだろう。
 まだ、見た目がきれいでよれていない。それに比べて先輩のマネージャーのジャケットは背中に皺がはいっていたりしてよれている。タイトスカートには深い座り皺がいくつもあり、普段のマネージャーとしての仕事やその他の渉外活動などの忙しさを物語っていた。今の時期は、洗濯やクリーニングに出している暇もないのだろう。

 しばらくするとチャーターしたバスが到着し4年生の先輩たちから順に乗り込んでいった。新入生を指導するチーフのマネージャーに誘導されて絵里子たちマネージャー希望の新入生たちもバスに乗り込んだが、ほとんどの席は先輩たちで埋まっていて新入生たちは補助席に座ることとなった。
 絵里子の両サイドには先輩女子マネージャーや男子部員が座っている。先輩だからといって男子たちは意外にも新入生の女子マネージャー志望の絵里子たちには用事が無い限り話しかけてこなかった。まだ正式にマネージャーになったわけでもないし、気安く話しかけて印象を悪くされないように女子マネージャー達から釘をさされているらしかった。
 先輩の女子マネージャーは体験入部に参加する絵里子を含めた新入生女子マネージャー志望者とほぼ同じ程度の人数がいた。絵里子たちはマンツーマンで先輩と話しながらバスの中で退屈せずに過ごせた。出身校や授業の事などあたりさわりない話だったが、徐々にサッカー部のマネージャーの仕事や、今日の練習試合中にどのようなことをするのかなど具体的な説明をしてもらった。

 先輩マネージャーからの丁寧な説明が終わると、もうすぐ練習試合を行う相手大学のグラウンドに到着とのことだった
 窓の外をみると都心からけっこう離れているのか田畑を散見できる道を走っていた。標高はそれほどでもないがやや山間部のせいか、出発時とは空模様がかなり異なっていた。遠く向こうの方の空はグレーの雨雲らしきものが広がっていた。

 「サッカーの試合って雨でもやるんですか?」
 と絵里子はさっきまで色々説明を受けていた先輩マネージャーに聞いた。
 「うん。台風でも来ない限りやるよ。(笑)」
 即答だった。
 絵里子は一抹の不安を抱いたが、今となっては後戻りできるはずもなく、なるように身を任せるほかなかった。
 (3)へ続く

コメント

> いきものがたり さん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
このストーリーの続編の公開は来月以降になりそうです。
気長にお待ちください。ご推測の通りの展開になると思います。
この展開となってはあまりひねりを加えることはできません。(笑)

私もいきものがたりさん同様に女性のスーツ姿では、タイトスカートの方が
断然好きです!そこは譲れません。
いきものがたりさんのおっしゃるように、女性らしさを感じますし、
バックスリットや座りジワに萌えてしまいます。(笑)

少々時間があいてしまいましたが、今回もドキドキさせる展開はお見事ですね。続きを楽しみにしています。
ところで、私は女性のスーツ姿は個人的にはスカートの方が好きです。女性らしさや女性の魅力を感じると思います。特に歩くとタイトスカートのスリットがパタパタするところに私は刺激を感じます。
ではまた、意見や感想を書かせてください。

> いきものがたり さん

お久しぶりです。ハンドルネーム変更のこと承知しました。
いつでもお気軽に書き込んでください。
いきものがたり さんの作品も楽しみにしています。

管理人様、私は今まで長らくココーズの名前で投稿していたものですが、このたびハンドルネームを変更しました。ちなみにこの名前は、あるミュージシャンを間違えてこう呼んだことに由来します。
これからまたどうぞよろしくお願いします。
今回もすばらしいストーリーをありがとうございます。
なお、作品につきましてはまた次回に書かせていただきたいと思います。

>リクスー娘大好き さん

はじめまして。コメントありがとうございます。
続きの公開はいつ頃になるか分かりませんが、
この後の絵里子たちの運命に期待してください。
今後ともブログの記事をお楽しみいただければ幸いです。

こういう感じのブログいいですね。
女子マネーはリクルートスーツで活動するんですね。
ドキドキします。 次の(3)が楽しみです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。