ダウンロード販売

  • 動画ダウンロード販売
    Office Lady Special関連の作品のうち、ダウンロードで購入可能な作品の一覧です。分野別、ブランド別に整理してあります。
  • 写真集ダウンロード販売
    Office Lady Special のほとんどすべての作品をGcolleにてダウンロード販売しています。お好きな作品のみの単品販売からお得なセット販売まで対応。

« 2011年3月 | メイン | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

3月度人気NO1作品の紹介

 3月度のDVD人気ナンバー1作品は、2月度同様に、1月30日発売の「現役女子学生 WET&MESSY作品集」でした。
 3月度は、大震災の影響もあり、ホームページへのアクセス、動画視聴数、DVDの出荷本数など、統計上のすべての数値が前月(2月度)を下回りました。

 そんな中、相対的に3月度は「屋外泥んこMESSY」などのMESSY作品や、RIPシーンを含んだ作品の人気がありました。しかし、上位にウェット系作品である「お水遊び&癒し Vol,4」や「アスレチック場で水遊び」が入り、ウェットシーズンの到来を予兆しているかのような動向も見え始めました。

 現時点での新作である「現役女子学生 WET&MESSY作品集」が、当面は1位を堅持していくと思われます。(完)


 

2011年4月28日 (木)

久々にアルバム写真追加

 只今公開中の「フォトアルバム 第22弾」は、しばらくの間、写真を追加しておりませんでしたが、本日、久しぶりに更新しました。

P_a222  このアルバムは、Office Lady Specialを正式に立ち上げた2002年の前年、つまり、2001年に、「初めてのデジカメ撮影」を行った時の写真です。
 もちろん、モデルさんからは、顔が分からないようにとの条件で、ホームページでの公開や写真集販売の承諾を得ておりましたが、初めての撮影ということもあり、自分の中では満足できる完成度(画質的にも内容的にも)ではありませんでした。 
 その結果、
ホームページ立ち上げ当初のコンテンツ不足の間、数枚を公開するにとどまりました。

 今作品は、2月からフォトアルバムで公開してきたわけですが、今回からはびしょ濡れになったリクルートスーツを、モデルさん自らの手でビリビリと引き裂いていくRIPシーンの公開です。
(完)

2011年4月27日 (水)

アクセスデータ 3月度

「人気ページランキング」と「動画視聴ランキング」は、同一記事で発表しております。

●人気ページランキング編(3月度) 

1位 現役女子学生 WET&MESSY作品集(DM5)
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/201101.htm

2位 現役女子大生 WET&MESSY編(DM4)
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/200704.htm

3位 お水遊び&癒し Vol,3 (OM3)
http://omizuasobi.net/omizu3.html

4位 お水遊び&癒し Vol,4 (OM4)
http://omizuasobi.net/omizu4.html

5位 現役女子学生 WET&RIP作品集 (DA10)
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/201001.htm

 3月度のアクセスランキングは、2月度同様に、新作の「現役女子学生WET&MESSY作品集(DM5)」が1位でした。
 2位に、「現役女子大生WET&MESSU編(DM4)」、5位に「現役女子学生WET&RIP作品集」が入るなど、ホームページアクセスランキングでは、現役の素人学生が出演している作品が上位を占めました。
  

 また、「お水遊び&癒し」シリーズの「お水遊び&癒し Vol,3 ~水の香り~
」と「お水遊び&癒し Vol,4 ~水のきらめき~」がそれぞれ3位、4位となり、依然として高い人気を維持しています。
 
 大震災の影響だと思いますが、3月中旬以降の平均アクセス数は相対的に減少傾向にありました。




●動画視聴ランキング編(3月度) 

1位 現役女子学生WET&MESSY作品集 (DM5)
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/201101.htm

2位 現役女子学生 WET&RIP作品集 (DA10)
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/201001.htm

3位 現役女子大生 WET&MESSY編(DM4)
http://officeladyspecial-wetmessyrip-uniform.com/200704.htm

4位 お水遊び&癒しVOL.4 (OM4)
http://omizuasobi.net/omizu4.html

5位 お水遊び&癒しVOL.3 (OM3)

http://omizuasobi.net/omizu3.html


 3月度の動画視聴数はページアクセス数同様に、大震災の影響だと思われますが、3月中旬から20日前後まで激減しました。そして20日を過ぎてから徐々に通常の視聴動向に戻ってきたようです。

 視聴ランキングは珍しくアクセスランキングのトップ5とまったく同じ顔ぶれで、順位も似たものになりました。
 3月は検索結果からの流入が多かったせいもあり、検索の結果たどり着いたページの作品の動画が視聴される傾向が強かったと推察できます。

 全体の総視聴数は過去に比べると少ないものとなりました。
 しかし、1位の「現役女子学生WET&MESSY作品集」の視聴数は2月度よりも若干少ない程度だったので、依然として新作の人気度が高く、多くの人に視聴されています。

 ページアクセス、視聴数ともに、3月度は、「女子学生もの」と「WETもの」の2大属性を含む作品の人気が高かったといえます。ランキングトップ5まででなく
6位以下のデータを観ても同様の傾向がありました。(完)

2011年4月14日 (木)

2月度人気NO1作品の紹介

 大震災の影響で、3月中旬ころに予定していた「2月度のDVD人気ナンバー1作品」の発表を今更ながら公開します。
 2月度の1位は、予想通り1月30日に発売を開始した今年の新作「現役女子学生 WET&MESSY作品集」でした。1月度に1位であった「お水遊び&癒し Vol,3」は全体5位に落ち、「お水遊び&癒し Vol,4」が全体2位(WET作品では1位)でした。

 3位には「屋外泥んこMESSY」が入り、新作以外の上位の顔ぶれはほとんど変わることがありませんでした。
 まだ集計はしていない3月度の発表も近々することになりますが、おそらくは、新作「現役女子学生 WET&MESSY作品集」が1位でしょう。

 2月度全体の傾向としては、1月度同様にMESSY作品、またはWETやRIPシーンを含む作品の人気が高かったです。しかし、「お水遊び&癒し」シリーズを中心にWET作品の人気が徐々に高まっている感じがします。
 来月には、新作としてリクルートスーツ着用のWET作品集を発表することもあり、これから夏にかけて、さらにWET関連作品の人気が高まるものと予測されます。(完)


 

2011年4月11日 (月)

東日本大震災

 
 3月11日(金)に発生しました東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
 被災地が一日も早く復興することをお祈り申し上げると共に、私自身、自分でできる範囲での支援を継続していこうと考えております。

 このブログの位置づけとして、私はフェチ以外の話題には触れないこととしてきましたが、今回に限っては、この大震災のことに関連して書かせていただきます。どうかご理解ください。

 今後のOffice Lady Special(以下OLS)の事や、この1カ月間にOLSで生じた大震災の影響などについても記したいと思いますので、最後までお読みいただければ幸いです。  
 ブログ開設以来、1カ月以上にもわたって記事を更新しなかったというのは今回が初めてでした。むろん、その間は、管理するもう一つのフェチ関連ブログ、および「OLS」「お水遊び&癒し」のウェブサイトも更新していません。
 理由は、大震災の凄惨な映像を目の当たりにし、文章を書く精神状態ではなかったためです。もちろん、震災関連の必要な情報を集めたり、被災した親類・友人・仕事関係者と連絡を取ったり、震災の影響で生業が忙しくなった(先がよめない忙しさ)というのも大きな理由です。
 また、OLSのDVD販売に関してですが、委託販売先の一つであるAmazon.Japanの在庫管理センター(千葉県市川市)が被災してしまいました。その結果、地震発生後3週間ほど商品の入荷・発送ができない状況に陥っておりました。
 この間に、Amazonを通じて商品購入の注文をされた方(または、注文を試みられた方)には大変なご不便をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。
 *今現在は正常に機能しております。


 今回の震災は、地震と津波の被害だけでも甚大で、復興するのに10年以上はかかると推察できるほどですが、地震と津波に付随して発生した原発の問題なども複合的に絡んできており、事態をさらに深刻化しております。
 原発の最前線や被災地域での復興活動に携われれば一番の貢献となるのでしょうが、残念ながら、私にはそれができません。その分野のプロに任せるほかありません。
 また、私も自分の生活や守るべきものがある以上、現地での中長期にわたる滞在を前提にしたボランティア活動に参加することができません。したがって、目先のサポート活動としては、募金したり物資を受け付けつけている窓口に持っていくことくらいしかできません。あとは、親類や友人に限っての話ですが、電話やメール等で話をし、精神的な支えになってあげる程度のことが関の山で、非常にもどかしく感じています。
 ただ、募金という行為も、1度や2度で終わってはならず、長期にわたる「継続的」なものでなければ意味をなさないであろうことも認識しております。無理をしては長続きしませんから、自分や家族の生活を維持しながら無理のない範囲でできることを「継続」していくことが重要だと思います。

 被災地の方々は、依然として不自由な生活を強いられているわけですが、私は申し訳なくも、ほぼ平常の生活に戻りつつあり、自分の時間も少しずつ持てるようになりました。地震発生からちょうど1カ月目にあたる今日、ブログの更新を再開する決意に至りました。

 ブログの再開だけでなく、当初3月下旬~4月上旬に予定していた新作の発表も5月中旬頃を目指して準備を進めたいと思います。
 作品内容は、以前ブログで告知し、「フォトアルバム第20弾」でも写真を公開した「リクルートスーツ姿でのウェットシーンに特化した作品」です。過去にOLSに出演したモデルさん達が出演する未公開作品です。すでに撮り終えているわけですから、あとはブログやホームページでの詳細情報の発表、素材編集やDVD化、流通といった事務的作業を時間を見つけて徐々に行っていきたいと考えています。



 3月11日以降、我々日本の、いや、世界のパラダイムが変わりました。
 それは、今後ひしひしと実感することになるはずです。私は、自分の周りの人たちと協力しあって、この困難をのり切っていきたいと思います。皆様におきましても、ご家族、ご友人、お仕事の同僚や取引先などの方々と明るい未来を切り開いていかれることを切に願います。

 皆様とは、少なくても「フェチ」という共通項で繋がっている事をうれしく思います。
 今後とも「生活の潤滑油」としての「フェチ」で皆様のお役に立てれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。
(完)